【主夫日記】キャラ弁つくってみた2 Archaeopteryx Lunch

今日は息子のじゃがいも掘り遠足のため、弁当をつくることになった。昨日の話だと

パパ「明日遠足でしょ、お弁当何がいいの?」
息子「ダイナソー」
パパ「え、また?こないだトリケラトプスだったよね。今回は?」
息子(恐竜の本をもってきて)「これがいい」
パパ「始祖鳥???」

ということで、今日は始祖鳥キャラ弁です。海苔とひじきで構成されたアーケオプテリクスが、奥のチヤーシューに隠れている象を狙う構図。古来より続く弱肉強食の世界を弁当で表現してみました。

ちなみに朝5時代に起床し、予約で炊いたご飯を冷めてから弁当に詰めるなど作業があったため、眠いのは言うまでもない…


【主夫日記】Chore point for canteen


こないだ息子にカーズの水筒を買ったばかりなのに、もう次の青い水筒が欲しいんだって…しかしダメと言うのは簡単だが理由にならない。そこで行動すれば何でもできるのだと教えるべく「お手伝いポイント制」を導入。シールをあげるタイミングはパパの気分次第!!

【ライフ】緑内障 避けたほうがよい目薬の成分


緑内障について

どうやらここ数年、検査の基準が厳しくなったようで(糖尿病も同様)、健康診断で「緑内障の疑いがある」人が増えています。私も2回診断されました。一般的な健康診断での検査方法は、眼圧と視野で緑内障の疑いを判断するため、眼圧だけでも高いと「緑内障の疑いがある人」として要検査、という結果になってしまいます。

緑内障の症状は視野が狭くなるのが一般的ですが、その原因は血管が細くなることだそうです。

都内だと渋谷駅付近の宮益坂眼科は血管の太さを数値で表し、眼に関する総合的な判断をしてくれるデジタル3Dスキャナがあるのでおススメです。ここでは瞳を断層化し検査してくれます。先生がおっしゃるには、コーヒーは毛細血管を縮めるので過度の摂取は控えましょう、とのことでした。お茶と同様、カフェインが眼圧を上昇させるためだそうです。とはいえコーヒー好きなので飲むのやめませんがあひょうパンダ


市販の目薬について

市販の目薬は必要かと聞いてきました。健康な人の眼圧は10〜20くらいの間でおさまります。(単位はmmHg※ミリメートル水銀柱)ただ、眼が疲れるといって市販の目薬を差した直後、眼圧単位は平均4上昇するそうで基本はやめたほうが良いと言ってました。

それでも短期的に目薬でリフレッシュしたい人もいると思います。その場合は以下の物質が入っていない目薬を探すとよいそうです。
××ナファゾリン、
××テトラヒドロゾリン

※xxはなんちゃらテトラヒドロゾリンなどの成分名
私はリフレッシュ用に使っていた目薬は塩酸テトラヒドロゾリンが入ってました。→即処分

ありがたいことに両目とも裸眼で視力は良いですが、眼は仕事道具と考えて、いつも気をつけて生活してます。PC画面を緊張したまま見続けるのは、眼にダメージが大きいので避けるようにしています。子供もなるべくスマホやiPadなど近づけないように気をつけるつもりです。


links

CATEGORY

はじめての方はこちら/当ブログの説明

selected entries

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

弓と禅 改版
弓と禅 改版 (JUGEMレビュー »)
オイゲン・ヘリゲル
弓の達人と、その弟子ドイツ人のやりとりから見いだす禅の話

recommend

recommend

recommend

ウイングメーカー
ウイングメーカー (JUGEMレビュー »)
WingMakers LLC,大野 百合子
700年後の未来から、魂のステージを上昇させるメッセージ。

recommend

ヘンな日本美術史
ヘンな日本美術史 (JUGEMレビュー »)
山口晃
現代美術家、山口晃さんによるわかりやすい日本美術の見方。http://honz.jp/18495

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM