【カナダ紀行】子育て海外サマーキャンプ編

 

Victoria life with my son.

 

子供をサマーキャンプに参加されるために、一緒にカナダまで行ってきました。ビクトリアはとても自然豊かな場所で、公園なども広く自然が多いため、子供にとっては良い環境です。

 

私の息子は悠希(現時点5歳)は、日本のプリスクールがあわずにドロップアウトし、他の園庭遊びができる保育園に移動しました。

 

理由は複合的に色々とありますが、いちばんの大きな問題は、英語のつめこみ式授業があわなかったのです。

彼は自分で言いました「もう英語を話したくない」と。

 

カナダはとても児童について考慮されている国で、ブランコなど施設の設備もデザインが良く安全です。

 

私達は、ホストファミリーの家で1週間すごしていました。

悠希はここでの生活がとても気にいったようです。なんで好きなの?と聞くと

「階段があるから」らしいです。

 

どうやらこれは、1Fがホストの自宅、半地下がゲストの部屋ときちんとプライベートが分かれていたからのようです。

 

 

ぷらぷら散歩してると、近所の子がレモネードショップを開いていました。忍者が大好きらしく、お礼に忍者の絵を描いてあげると本当に喜んでいました。

 

 

1週間すごした家の主人、インテリアデザイナーであるマーカスとプードルのオットー。

 

妻のヤナとオットー。

庭が本当に綺麗な家で、リンゴやプラムなども植えられ、エイの形をして蛇口など楽しんで庭づくりをしています。


コメント
コメントする








   

links

CATEGORY

プロフィール

selected entries

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

弓と禅 改版
弓と禅 改版 (JUGEMレビュー »)
オイゲン・ヘリゲル
弓の達人と、その弟子ドイツ人のやりとりから見いだす禅の話

recommend

recommend

recommend

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM