【主夫日記】キャラ弁つくってみた2 Archaeopteryx Lunch

今日は息子のじゃがいも掘り遠足のため、弁当をつくることになった。昨日の話だと

パパ「明日遠足でしょ、お弁当何がいいの?」
息子「ダイナソー」
パパ「え、また?こないだトリケラトプスだったよね。今回は?」
息子(恐竜の本をもってきて)「これがいい」
パパ「始祖鳥???」

ということで、今日は始祖鳥キャラ弁です。海苔とひじきで構成されたアーケオプテリクスが、奥のチヤーシューに隠れている象を狙う構図。古来より続く弱肉強食の世界を弁当で表現してみました。

ちなみに朝5時代に起床し、予約で炊いたご飯を冷めてから弁当に詰めるなど作業があったため、眠いのは言うまでもない…


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

links

CATEGORY

はじめての方はこちら/当ブログの説明

selected entries

archives

recent trackback

  • 制度の歪みを利用『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方2015』
    天竺堂の本棚
  • 『ハウス・オブ・ヤマナカ―東洋の至宝を欧米に売った美術商』
    なおきさんのブログ
  • 【オススメ本】『かぜの科学―もっとも身近な病の生態』ジェニファー アッカーマン (早川書房)
    なおきさんのブログ

recommend

recommend

recommend

recommend

ノンフィクションはこれを読め!  - HONZが選んだ150冊
ノンフィクションはこれを読め! - HONZが選んだ150冊 (JUGEMレビュー »)
成毛 眞
科学・歴史など全ジャンル5000冊から読むべき150冊を紹介している。

recommend

弓と禅 改版
弓と禅 改版 (JUGEMレビュー »)
オイゲン・ヘリゲル
弓の達人と、その弟子ドイツ人のやりとりから見いだす禅の話

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

ヘンな日本美術史
ヘンな日本美術史 (JUGEMレビュー »)
山口晃
レビューはこちら
http://honz.jp/18495

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM