森美術館 村上隆 展示会



森美術館で開催中の村上隆さんの展示会に行ってきた。
著書によく出てくる画面の「圧力」を感じた。

そのため、ヒキでもヨリでも写メでも美しく映る。

よく見るとデコトラ/改造車などに使用されるラメが細かく貼り付けてある。


ご本人は絵自体に意味は無いと主張する。
意味が無いものに意味を見出すのが人の習性だと。


ラストの作品は小さいが、単に愚痴の作品があった。

アート界でのルールを踏まえて作品を創り続けるジレンマなど。愚痴である。

ただ、この作品だけ心の奥底のピュアな叫びを聞いたような気がする。


コメント
コメントする








   

links

CATEGORY

プロフィール

selected entries

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

弓と禅 改版
弓と禅 改版 (JUGEMレビュー »)
オイゲン・ヘリゲル
弓の達人と、その弟子ドイツ人のやりとりから見いだす禅の話

recommend

recommend

recommend

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM